お別れの儀式

故人さまとの最後のひとときを大切にいたします

お別れの儀式とは

故人さまとの最後のお別れの時間を充分にとり、儀式として執り行っています。故人さまの生前の姿を偲ぶ和やかな時間であり、対面できる最後の機会です。近年では、お通夜にしか参列されない方が多いことから、家族葬ではご希望によりお通夜の後にも「お別れの儀式」を執り行います。

※火葬式の場合は炉前もしくはご安置場所で執り行います

お別れの儀式(お通夜)

お別れの儀式(お通夜)

家族葬・身内葬・一般葬ではお通夜にしか参列できない方のためにご希望により、お通夜の後にも「お別れの儀式」を執り行えます。

お別れの儀式(お通夜)

家族葬・身内葬・一般葬ではお通夜にしか参列できない方のためにご希望により、お通夜の後にも「お別れの儀式」を執り行えます。

お別れの儀式(告別式)

お別れの儀式(告別式)

すべてのセットプランに含まれている告別式後(火葬式、夕刻一日葬は火葬前)の「お別れの儀式」は、故人さまと対面できる最後のお別れの時間です。 故人さまが愛用していた品などを棺の中に入れることや、故人さまが好きだった曲を流すこともできますので、ご要望の際はお申し付けください。

画像の説明が入ります

すべてのセットプランに含まれている告別式後(火葬式、夕刻一日葬は火葬前)の「お別れの儀式」は、故人さまと対面できる最後のお別れの時間です。 故人さまが愛用していた品などを棺の中に入れることや、故人さまが好きだった曲を流すこともできますので、ご要望の際はお申し付けください。